弦楽器 Strings

池田梨枝子 ヴァイオリン
東京音楽大学、及び同大学院音楽研究科修了。東京藝術大学大学院修士課程(バロックヴァイオリン専攻)修了。第30回国際古楽コンクール〈山梨〉第2位。オーケストラ・リベラ・クラシカ、バッハ・コレギウム・ジャパンなどのオリジナル楽器のオーケストラ、アンサンブルに多数参加。

髙橋奈緒 ヴァイオリン​ ⒸAyane Shindo
東京藝術大学、同大学院修了。バッハ・コレギウム・ジャパン、オーケストラ・リベラ・クラシカなどに参加。2018年度紀尾井ホール室内管シーズンメンバー。バロックからモダン、ソロや室内楽に加え、国内オケの客演、客演首席奏者としても活動。

原田陽 ヴァイオリン

13歳で渡米し、ジュリアード音楽院にてドロシー・ディレイに師事。17歳、当時最年少でパリ国立高等音楽院第三課程に入り、レジス・パスキエに師事。S&R財団よりワシントン賞受賞。バッハ・コレギウム・ジャパン、オーケストラ・リベラクラシカのメンバー。アンサンブル・ヴァガボンズ主宰。コレギウム・ムジカーレ、カントゥス・エーブリウス、コンサートマスター。

廣末真也 ヴァイオリン
桐朋学園大学研究科古楽器専攻修了。ヴァイオリンを原田大志、松野弘明、木野雅之、バロック・ヴァイオリンを戸田薫、寺神戸亮の各氏に師事。コンセール・エクラタン福岡コンサートマスターとして福岡を拠点に活動している。https://www.eclatants.com/

堀内由紀 ヴァイオリン
東京藝術大学音楽学部を経て、同大学大学院修了。卒業時にアカンサス音楽賞、大学院アカンサス音楽賞を受賞、博士号を取得。文化庁海外派遣研修員、及び野村財団奨学生としてデン・ハーグ王立音楽院修士課程修了。

吉田爽子 ヴァイオリン
東京藝術大学音楽学部を経て、同大学院修士課程修了。修了時に大学院アカンサス賞を受賞。バッハ・コレギウム・ジャパン、オーケストラ・リベラ・クラシカ等の公演、録音に参加。ヴァイオリンを奥田雅代、沼田園子、若松夏美、Leila Schayeghの各氏に師事。現在バーゼル・スコラ・カントルムに在学中。

深沢美奈 ヴィオラ
東京藝術大学を経て同大学大学院修了。モダンとバロックのオーケストラや室内楽奏者として活動中。これまでにモダンヴァイオリンを中馬敬子、浦川宜也の各氏に師事。モダンヴィオラを、河合訓子、菅沼準二の各氏に師事。在学中、バッハカンタータクラブに在籍。大学院修了後よりバロック楽器の研鑽を積む。バロックヴィオラを森田芳子、若松夏美の各氏に師事。ヴィオラ・ダ・ガンバを福沢宏氏に師事。バロックでは「バッハ・コレギウム・ジャパン」等に参加。

秋葉美佳 ヴィオラ
桐朋学園大学卒業、ブリュッセル王立音楽院修了。これまでBCJ、OLC、イル ガルデリーノ、リチェルカーレ コンソート、ラ プティットバンド、ピグマリオン、レ タランリリーク、他のメンバーとして活動。

山口真 ヴィオラ
東京藝術大学卒業。第9回日本演奏家コンクール特別賞受賞。TANアウトリーチセミナー受講。2011、2013ゆらぎの里ビオラマスタークラス参加。現在東京室内管弦楽団に在籍。また主要オーケストラに多数客演している。

山本徹 チェロ

東京藝術大学、同大学院古楽専攻、チューリヒ芸術大学修了。バロックチェロを鈴木秀美、ルール=ディールティーンスの各氏に師事。2008年第16回ライプツィヒ国際バッハ・コンクール第2位、2011年ブルージュ国際古楽コンクール審査員賞、ファン・ヴァッセナール国際コンクール優勝。バッハ・コレギウム・ジャパン、オーケストラ・リベラ・クラシカなど主要な国内外のオリジナル楽器オーケストラのメンバー。(写真:井村重人)

http://scordatoru.wixsite.com/toru-yamamoto

島根朋史 チェロ
チェロ/ヴィオラ・ダ・ガンバ奏者。東京藝術大学大学院、パリ7区音楽院修了。同声会賞、大学院アカンサス音楽賞受賞。パリ歴史美術館、東京文化会館にてリサイタル開催。NHKららら♪クラシックにて古楽の解説を務める。古楽オーケストラLa Musica Collana首席奏者。日本弦楽指導者協会 正会員。    

齋藤佳代 ヴァイオリン
同志社大学神学部卒業後、桐朋学園オーケストラアカデミーにてディプロマを取得。デン・ハーグ王立音楽院にてバロック・ヴァイオリン修士課程を修了。フランスのレザール・フロリサンを初め世界各地で演奏活動を行っている。

布施砂丘彦 コントラバス
東京藝術大学にてコントラバスを池松宏、吉田秀、西山真二の各氏に、室内楽を鈴木秀美、若松夏美、松原勝也の各氏に師事。10代の頃より都内のプロオーケストラに客演している。小澤征爾音楽塾に参加。アンサンブル室町、カントゥス・エーブリウスメンバー。

髙本ショーン知弥 コントラバス
12歳よりコントラバスを始める。
これまでセンチュリーユースオーケストラ、佐渡裕とスーパーキッズオーケストラなどに参加。兵庫県立西宮高等学校音楽科卒業。現在東京藝術大学音楽学部器楽科2年次に在学中。

大内山薫 ヴァイオリン
京都市立芸術大学を経て同大学院を首席修了。大学院賞受賞。博士課程にて学ぶ。デンハーグ王立音楽院古楽科修了。現在は関西を拠点とし、演奏活動を行う。アンサンブル・プリンチピ・ヴェネツィアー二(初期バロック)のメンバー。

伴野剛 ヴィオラ
東京藝術大学卒。藝大フィルハーモニア首席奏者、NHK交響楽団契約団員を経て、現在は横浜シンフォニエッタ、クァルテット・オチェーアノ等のメンバー。ラ・フォル・ジュルネ(フランス・ナント市)、アルジェリア国際交響楽音楽祭など各地の音楽祭にも招かれている。

廣海史帆 ヴァイオリン
東京藝術大学、同大学院を修了。第22回古楽コンクール〈山梨〉最高位、栃木・蔵の街音楽祭賞を受賞。バッハ・コレギウム・ジャパン、オーケストラ・リベラ・クラシカ、横浜シンフォニエッタ等の公演・録音に多数参加している。

荒木優子 ヴァイオリン
桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学音楽学部卒業。同大学研究科修了。ヴァイオリンを辰巳明子氏に、バロック・ヴァイオリンを若松夏美氏に師事。「バッハ・コレギウム・ジャパン」「オーケストラ・リベラ・クラシカ」など多数の古楽オーケストラのコンサートやCD録音に参加している。神奈川県立弥栄高等学校非常勤講師。(写真:三浦興一)

野津真亮 チェロ

国立音楽大学音楽学部演奏学科卒業及び、東京藝術大学大学院古楽科修士課程修了。喜久里誼、藤森亮一、鈴木秀美の各氏に師事。また、Philippe Muller、Anner Bylsma各氏の指導を受ける。バッハ・コレギウム・ジャパン、オーケストラ・リベラ・クラシカ等の公演に出演。
 

須賀麻里江 ヴァイオリン

東京藝大附属音楽高校を経て同大学古楽科修了後、カタルーニャ音楽院へ留学。第15回大阪国際音楽コンクール最高位受賞。ロストロポーヴィッチ音楽祭、ティアナ古楽音楽祭、ロワール音楽祭、英国青少年音楽祭等に出演。

中田美穂 ヴィオラ

相愛大学音楽学部をヴァイオリンで卒業後、ヴィオラに転向し研鑽を積む。長岡京室内アンサンブル、東京バロックプレイヤーズのヴィオラ奏者。Zaza Quartetでは、ガット弦によるベートーヴェン弦楽四重奏全曲演奏にとりくむ。

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • w-youtube